いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

一人じゃできないことでも、大勢だったらできるのかもしれない…と思うのは大事

こんばんは、いちあきです。

このブログの読者層は主に同年代の社会人または学生くらいを考えています。

最近の同年代はSNS全盛期だと本当に感じています。

f:id:ichiaki97:20170703220838j:plain

 

最近の人たちはSNSでどこでも誰でも誰かとつながっています

私自身もTwitterに空リプをしたり、いいねをしたり、ゆるい繋がりを求めています。

 

 

そうして手に入れたゆるい繋がりは、自分を一人じゃなくしてくれます

 

 

例えば、ある日このようなツイートを見かけたとします。

「今日で仕事終わり!ニートになりますwww」

 

 

結構ありますよね?……ないですか?

さて、このようなツイートが別の人から毎日流れてきたらどうでしょう。

 

 

「あれ?なんか意外とみんなニートになってるし、大丈夫なのか?」

 

 

思いますよね?…いや、これは思わないか。

ただ、ゆるい繋がりでも、一人じゃないと感じられると急にやれそうな気になることがあります。日本人らしい習性ですね。

 

 

じゃあ実際できるかどうかは別として、もしかしたらゆるい繋がりが自分を後押ししてくれるかもしれないよ!というお話です。

 

 

自分もそうなんですけど、割りと根拠のない自信を持つことが多いです。

その結果、挑戦してみてうまくいったりいかなかったり……

 

 

ただ、何もしないより得るものがあることが多いです。

 

 

ですので、一人じゃできないことでもSNSとかで「できている人」と繋がっておけばいつの間にか「できるかもしれない!」と思えるようになります

結果、実際にできてしまうこともあると思います。

 

 

覚えておいて損はないんじゃないでしょうか?