いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

書きだめから考えるリスクのお話

こんばんは、いちあきです。

書きだめが無いのでスマートフォンからの執筆です。

 

毎日書くことでのログインボーナスみたいな連続記録を消したく無いので苦肉の策です。

ラーメン食ってる場合じゃなかった……

 

f:id:ichiaki97:20170707214643j:image

 

シロマルベース 梅田店

食べログシロマルベース 梅田店

 

それはそれとして、書きだめに合わせてリスクのお話をしようと思います。

 

みなさんは普段、リスクについて考えますか?

何かしている時、〜な問題というように考えたりしますか。

 

リスクを考えるのは大事です。

今日のように、何かしらの問題(ラーメンを食べに行く)が発生した時を想定し、書きだめを作っておけば、こんな必死にスマートフォンで記事を書く必要なく、安心できたはずです。

 

とは言っても、想定できるリスクと想定できない(難しい)リスクがあります。

今回は前者ですが……

 

例えば、明日交通事故に合い記事が3か月更新できなくなるかもしれないリスクを考えてみましょう。

対処として、100記事書きだめておけば安心ですね。

 

うん、100記事書きだめるなら1日3記事更新にするね。

そもそも100記事書きだめるのは今の私には難しいです。

 

このように現実的でないリスクを想定し、無駄な行動をする必要はありません

 

石橋を叩いて渡るということわざがありますが、鉄橋を叩いて渡らなくても良いでしょう。

 

できるだけ効率的に生きたいですね。