いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

新しいことを始めるコツは無駄を無くすこと

f:id:ichiaki97:20170807154340p:plain

こんばんは、いちあきです。

 

突然ですがふとした時に「何か始めたいー」と思うことありませんか?

例えばこんな感じです。

  • 趣味でゴルフを始めたい
  • 資格勉強を始めたい
  • 禁煙を始めたい

 

"会社に行き仕事をして帰って寝る"という刺激のない1日を繰り返している人は多いと思います。僕もそうなのですが、この状態になると刺激が欲しくなります。

そして、刺激を得ようと『新しいこと』を始めたくなります。

 

ですが、『新しいこと』を思いついたとしても「今日は疲れているし、明日からでいいか」と始められないことありますよね?

 

今日はそんな『始められない人』に向けて、どうしたらよいか自分の経験をお伝えします。

 

始められない人は時間もお金も足りない

f:id:ichiaki97:20170807154604j:plain

始められない人が言うことは大体こんな感じです。

  • 「時間がなくってさー」
  • 「お金がなくってさー」
  • 「何かやる気がでなくってさー」

大体何かがありません。というよりもはやまったく何もありません。

こんな状態だと何も始められません。

 

結局何が問題なのか。結論は「1日の時間は有限なのに、無駄な行動が多い」ということです。

だからこそ「何かを始めるためには、何かを辞めて時間を作る」しかありません。

 

辞めるというのは単純に見えて奥が深いです。

何かを辞めるだけで時間もお金も生まれます。非常に効果的です。

 

たいしてやりたくないこと、いっぱいやっていませんか?

僕のTwitterのタイムラインを見ていると思うことがあります。

「たいしてやりたくないことをいっぱいやっていないか」ということです。

 

例えば…

  • 習慣的に続けているだけのソシャゲ
  • ただの雑談で生産性のないやりとり
  • というかそもそもTwitter

今、目をそらしませんでしたか?笑

ですがこういった無意識のうちにやっていることは多くの人が持っています。 

 

これらの習慣については無駄だと思うことが習慣づいていることが問題です。

なので、心のそこから「楽しい!」と思えていることは大切にすべきです。

それは自分を支えてくれているもので、何かの役に立っています。

 

「別に困ってないし…」と思うかもしれませんが、その状態では何も始められないということを自覚しましょう。お金も時間もそこに注ぎ込まれているのです。

つまり、問題は「何かを始めたい!」と考えているのに、無駄な時間とお金を使っているということです。

 

もし『始めたいこと』があるなら、まずは自分の1日を振り返ってみましょう

無意識のうちにやっている無駄なことがあります。

無駄なことを辞めた時に『新しいこと』に取り組むことができます

 

まとめ

  • 始めたい事があるなら、無駄な習慣を辞めよう
  • 無駄な習慣は1日を振り返って見つけよう

いかがでしたでしょうか。

 

特に現代は何かを始めることについてコストが低くなっています。

自分の持っているお金や時間をやりくりすれば大抵の事は始められます。

 

まずは無理せず、小さなことから始めてみましょう! 

始めたことを続ける方法はこちらの本がおすすめです。

"「続ける」習慣"を今すぐ読む