いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

【マギレコ】みたまの特訓(巴マミ編)進め方&攻略情報!マミさんの覚醒素材集めは必ず実施しよう!

f:id:ichiaki97:20170908132537j:plain

こんばんは、いちあきです。

 

マギアレコード、みたまの特訓第2弾が開催決定しました!
マミさんの強化イベントです。

 

前回の環いろは編をプレイされているかたは概要を理解されていると思います。
今回ははじめて『みたまの特訓』をプレイされる方向けに基本情報をお伝えします!

 

正式開始後は攻略も載せる予定なので、楽しみにしていてください!

 

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』イベント概要

開催期間は「9月11日(月)~9月19日(火)」の1週間と少しです。
前回よりも期限が短くなっているので、素材回収目的の方は注意しましょう!

 

それにしてもこの中途半端な期間…もしかしてこれが終わったら別イベントが来るのかもしれませんね!

 

プレイする手順は以下の通りです。
通常のイベントクエストをプレイする手順と同じです。

f:id:ichiaki97:20170828202701j:plain

f:id:ichiaki97:20170828202714j:plain

(画像は環いろは編のものになります) 

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』のポイントと進め方

このイベントは2つのポイントがあります。

  • イベント対象キャラ(マミさん)のレベリング・エピソード上げが簡単にできる
  • 入手難度の高いアイテム・覚醒素材等を楽に入手できる(マミさんの育成)

それぞれについて解説していきます。

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』を周回すれば、育成が完了できる!

クエストには「みたまの特訓<強化>」「みたまの特訓<エピソード>」の2種類があり、それぞれ初級~上級まであります。

  • 強化:巴マミのEXPにボーナスが付与
  • エピソード:巴マミのエピソードポイントにボーナスが付与

マミさんを使用していた場合、<強化>、<エピソード>共に非常に高いボーナスポイントが付与されます。

 

特に<強化>は上級1回で同色のジェム+を10個与えたのと同等の経験値を入手できます。この機会にマミさんの育成は完了させたいところですね。

 

※以下は(環いろは編)を参考に記載しています。正式開始後に誤りがあった際は修正いたします。

 

『みたまの特訓(巴マミ編)<強化>』のEXPボーナス

  • 上級:10,000EXP(同色ジェム+(中)10個分相当)
  • 中級:3,750EXP
  • 初級:1,500EXP 

 

『みたまの特訓(巴マミ編)<エピソード>』のエピソードポイント

  • 上級:500pt
  • 中級:300pt
  • 初級:150pt

また、マミさんをリーダーにすることでリーダー用のボーナスポイントも入手できますので、忘れず設定しておきましょう! 

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』ショップ交換おすすめアイテム

当イベントでは対象クエストをクリアすると「マミのポーション」を入手できます。

f:id:ichiaki97:20170828202754j:plain

このポーションを集めることで、様々なアイテムと交換することが出来ます。

 

交換アイテム一覧

f:id:ichiaki97:20170911234559j:plain

f:id:ichiaki97:20170911234609j:plain

f:id:ichiaki97:20170911234617j:plain

f:id:ichiaki97:20170911234628j:plain

 

様々なアイテムがあると思いますが、今回は交換おすすめアイテムを紹介します。

 

マミのポーションは『みたまの特訓』上級に行けば、2個同時に落ちることもよくあるので集めるのは簡単です。(時には3個落ちることもあります)

しかし上級は敵が強いので、レベルMAXのフレンドとLV80くらいの魔法少女を自前で用意しておかないと辛いかもしれません。

 

お詫びの品のAP回復薬を活用し、慣れないうちは中級を周回しましょう!
そして巴マミの育成が進んできたら、上級デビューしましょう!

 

おすすめ①:日替わりガチャチケット

f:id:ichiaki97:20170911234708j:plain

最優先で交換すべきは、日替わりのガチャチケットです!

通常、ガチャチケットは10ポーション必要ですが1日に1度のみ5ポーションで交換できます
期間中、毎日交換できるので忘れず交換しておきましょう!

 

おすすめ②:圧倒的入手難易度!『レインボーオーブ』

f:id:ichiaki97:20170828202917j:plain

何においても最優先で入手すべきアイテムはこのレインボーオーブです。

ポーション30個で1つ交換できます。

 

このアイテムは通常だと非常に入手難度が高く手に入りません。

曜日クエストの覚醒素材集め超級でドロップするのですが、100週してもドロップしなかったという人もいるほど落ちません。僕は必死で回って1つだけ入手しました。

f:id:ichiaki97:20170828203005j:plain

なのに☆4の覚醒に3つもいるという鬼畜仕様。

残りはミラーズコインで交換しました。

 

このように超入手難度が高いアイテムは最優先で入手すべきです。

3個とも入手できるよう頑張りましょう!

 

おすすめ③:巴マミを覚醒しよう『オーブを除く各強化素材』

レインボーオーブを入手し終えたら、覚醒素材を集めましょう

場合によってはこちらを先に集めたほうが良いですね。

 

というのも、後述する巴マミへのEXPボーナスが非常に大きいので、すぐにレベルがMAXになります。EXPを無駄にしないためにも手早く覚醒素材を集めて、どんどん覚醒させていきたいところです。

 

巴マミの覚醒に必要な素材

ちなみに巴マミの覚醒に必要なアイテムは以下のとおりです。

<☆4→☆5>

  • フォレストオーブ+:12個
  • フォレストオーブ++:6個
  • 立ち耳の包装紙:1個
  • 立ち耳の綿:5個
  • 南京錠の鎖:3個
  • レインボーオーブ:3個

以上がマミさんの覚醒素材です。鎖が鬼門ですね!

 

入手にあたってのポイント以下の通りです。

  • オーブ系はできるだけ曜日クエストで入手が狙える。すぐ手に入る。
  • 「立ち耳の包装紙」と「立ち耳の綿」はメインストーリー「3章・4話・5バトル」でドロップが狙えます。どちらも入手難度は低い方
  • 「南京錠の鎖」は「2章・5話・2バトル」でドロップが狙えます。落ちる時は落ちますが、落ちない時は全く落ちない

個人的おすすめは、「オーブ系」「立ち耳の包装紙」「立ち耳の綿」は一旦交換せずにドロップを狙うことでポーションを節約しつつ、「レインボーオーブ」「南京錠の鎖」を先に手に入れることですね!

 

マギアについても追記していきたいと思います!

 

おすすめ④:今後のイベント用に『AP回復薬』またはガチャチケット

f:id:ichiaki97:20170828202808j:plain

必要な覚醒素材を取り終えたらあとは自由です。
といっても素材回収までが大変なのでここまでいかないかもしれません。

 

ここまできたら、通常手に入らないAP回復薬やガチャチケットの入手をおすすめします。注意点として、AP回復薬目的で周回すると周回で必要とするAPの方が上回るので注意)

 

今後もイベントは定期的に行われると考えます。
そのとき全力で進めるにはやはりAP不足が一番のネックになります。

 

きっと始めたばかりの人はAP不足に悩んでいることと思います。
なので、余裕ができたらAP回復薬を取っておくといいかもしれませんね。

 

ガチャチケは1枚や2枚あったところでどうせ引けないし!!!

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』攻略

途中でも述べていますが、ポーションの入手難度自体は高くありません。
ただ、上級は「難易度50」と現状最大級の難易度です。
レベルMAXのサポートを連れていくようにしましょう!

 

クリアできない場合は中級でも良いので、マミさんのレベリングをして出直しましょう!

 

※詳細な攻略は追記予定

 

『みたまの特訓(巴マミ編)』まとめ

今回のイベントでやるべきことは大きく以下の通りです。

  1. 『みたまの特訓』でポーションを集めて、日替わりのガチャチケットを交換
  2. 『みたまの特訓』(強化・エピソード問わず)でポーションを集めて覚醒用素材を交換
  3. 『みたまの特訓<強化>』でレベルを上げる
  4. ポーションで『レインボーオーブ』を交換
  5. 『みたまの特訓<エピソード>』でエピソードレベルを上げる
  6. 過程で得たポーションで残りの覚醒素材などを交換

必ずしもこのとおりプレイする必要は無いですが、1つの指針として参考にどうぞ。
ただ、どうしても強化とエピソード上げどちらも間に合わない!となった場合はエピソードを優先しましょう。

強化用の素材は曜日クエストで割と簡単に手に入りますが、エピソードは上げるのが通常だと大変です。
魔法少女ストーリーをやってもこのイベントの半分以下のエピソードポイントしか手に入りません。なのでエピソード上げを中心に進めましょう!

 

育成は大変かと思いますが、慣れてしまえば楽になりますので頑張りましょう!