いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

忙しい人向け!アニメを見る時間が無い時の視聴法5つ+α

f:id:ichiaki97:20170923233152j:plain

こんばんは、いちあきです。

 

僕は現在ニートなので、時間が有り余っているのですが、社会人時代の時は本当に時間がありませんでした。

 

毎日21時まで仕事をして、帰ってきてご飯食べてお風呂入っていたら11~12時です。翌朝が6時30分起きだったので、早く寝ないと疲れが取れません。

上記は僕の一例ですが、もっと時間が無い人もいるかと思います。特にブラック企業に勤めていたら、帰ってくるのが12時過ぎることも。

 

そういったこともあり、学生時代にアニメは見ていたけども、社会人になってから時間が無くなってアニメを見なくなった人も多いと思います。そんな方に今回ちょっと変わったアニメの視聴法をお伝えします。

 

「最近忙しくてアニメ見れていないなー」という人は是非参考にしてみてください!

 

 

  ▼こちらの記事もおすすめです!

『UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~』第1話ネタバレ感想!とにかく懐かしい…
『異世界スマホ』12話(最終回)ネタバレ感想!最後まで虚無だった… 
実写映画『亜人』ネタバレ感想・原作との違い解説!綾野剛の戦闘は必見!
【2017年】やる夫スレ歴8年による超おすすめやる夫スレ18選(過去の名作から現行まで) 

 

視聴法その1:事前に作品を厳選する

アニメを視聴しなくなった人はこれまで闇雲にアニメを見ていませんでしたか?そうでなくとも、「なんとなくこの作品いいなぁ…」と考えるくらいだったと思います。

事前に視聴作品を厳選しておくことで、本当に見たい作品を漏れ無く見ることができます。また、興味のない作品も省かれるので時間の節約になります。

 

「突発的に話題になった作品をみることができない」のが一番のデメリットだと思います。ですが最近は「ニコニコ動画」や「各種動画サービス」で最新作の過去エピソードも見ることができるので多少は問題ないと思います。

それでも視聴できない作品が出てきた時はストレスマックスですけどね!

事前に計画を立てたりするのが得意な人におすすめの視聴法です。

 

 <メリット>

  • 見たい作品だけ見るので、不要なストレスがかからない
  • 一部の作品のみ視聴するので時間の節約になる
  • 事前に作品を知っておくことで、より深く作品を楽しめる

<デメリット>

  • 突発的に話題になった作品を視聴できない場合がある
  • 視聴作品を厳選しても多くの作品が残ると意味がない
  • 自分に合う隠れた作品を見逃す可能性がある

 

視聴法その2:話題の作品だけを見る

最近はTwitterなどで情報の拡散スピードが早くなりました。話題の作品については放送直後に情報が溢れます。

 

最近だと「異世界はスマートフォンとともに。」という作品の11話がやばいということで話題になり、放送直後に批判したツイートが数万RTされました。他にも監督の件でもめている「けものフレンズ」もTwitterでの拡散がスタートでした。

また、新アニメの放送に向けての期待度アンケートなどを参考に上位作品を抑えておくのも1つの視聴法です。

 

このように話題になった作品を抑えておくことで、ネット社会やリアル友人との会話にも付いていくことができるようになります。僕は割とミーハーなタイプなので、この視聴法はよく使います。じゃないと「異世界スマホ」なんて見ていませんでした。

 

「興味ないと思っていたけど見てみたら意外と面白かった」なんてこともありますので、好奇心が強い方におすすめの視聴法ですね。

 

<メリット>

  • 話題作のみ視聴するので、数作品に厳選される
  • ネット・リアル問わず話題に乗ることができる

<デメリット>

  • 話題作=見たいアニメではない可能性が高い
  • ネットの情報に敏感になる必要がある

 

視聴法その3:時短アニメを視聴する

アニメと言えば30分というのが通常ですが、最近は時短アニメ(いわゆる5分アニメ)が増えてきています。例えば以下のような作品があります。

  • てーきゅう
  • あいまいみー
  • ヤマノススメ
  • バーナード嬢曰く など

これらの時短アニメなら1度に見る時間が5分~15分程度になり、サクッと見ることができます。とにかく時間が無い人にぴったりです。

 

時短アニメになると、どうしてもストーリー物は少なくなるのがデメリットです。ギャグ系作品が中心になるので、この視聴法は合う方と合わない方がいると思います。

 

ただ、時短アニメは1話完結になることが多いので、「毎週見ないといけない」というプレッシャーから開放されます。疲れている人にとっては結構おすすめの視聴法です。

 

<メリット>

  • 5分~15分なので、スキマ時間に見ることができる
  • テンポが良い作品が多いので、見ていて疲れない

<デメリット>

  • ギャグ系作品が多くなる
  • ストーリー系作品はほぼ皆無

 

視聴法その4:1話~3話切り

最近アニメ好きの中で「1話~3話で切ったわ」なんて言葉が飛び交っています。

 

一旦「なんとなく興味がある作品」に絞った上ですべて視聴し、3話までで合わない作品の視聴をやめることを指します。実践している方も多いかもしれません。

 

近年のアニメは1話~3話で視聴者の心掴むようにできています。大体3話まで放送されれば、小さな起承転結があり、作品の雰囲気がわかるようになります。

 

有名所では「魔法少女まどか☆マギカ」ですね。3話で物語と雰囲気が急展開し話題になりました。このタイミングで視聴を継続するか判断すれば、自分好みの作品を厳選することができます。

 

「自分にあった作品は見たいけど、極力見る作品を減らしたい」という方におすすめの視聴法です。ただ、途中で切った作品は中途半端な知識になるのでなかなか他の人との話題に入れなくなるかもしれません。

 

<メリット>

  • 自分好みの作品を厳選することができる
  • 多くの作品の概要を掴むことができる

<デメリット>

  • 複数作品の1~3を見るので、ある程度の時間が必要になる
  • 合わない作品は3話までになるので中途半端な知識となる

 

視聴法その5:倍速視聴

近年、アニメは最新作についてもWEBサービス(ニコニコ動画やAmazonなど)で配信されるようになってきました。これらネット配信には「速度変更」が付いていることが多くなってきています。

  • youtube:2倍速まで0.5刻み
  • ニコニコ動画:最大1.2倍速
  • dアニメストア:2倍速まで0.5刻み

これらの倍速機能を有効にしてアニメを見ることで、時短することができます。

初心者の方はまず1.2倍速をおすすめします。1.2倍速ならちょっとテンポが良くなること実感できると思います。慣れてきたら1.5倍速~2倍速に挑戦しましょう。

 

僕は基本的に以下のように使い分けています。

  • 初見アニメで内容をじっくり見たい⇒1.2倍速
  • 初見アニメだけど概要はわかってきた⇒1.5倍速
  • 初見アニメだけどそんなに興味がないor過去見たアニメを見返す⇒2倍速

先日もずっと好きな「幽遊白書」がふと見たくなり、2倍速で視聴し2日で50話以上を見ました。それでも10時間程度で視聴が完了します。土日なら他のことをする時間もありますね。

「全部見たいけど、とにかく時間を節約したい!」という贅沢な人におすすめの視聴法です。

 

ちなみに倍速設定が無い動画サービス(AmazonやNetFlixなど)については、GoogleChromeの拡張機能「VideoSpeedController」で速度変更をすることもできます。※もし使用される場合は自己責任でお願いします。

f:id:ichiaki97:20171004032443p:plain

 

<メリット>

  • 多くの作品を見ることができる
  • 興味の少ない作品でも視聴に耐えられるテンポになる

<デメリット>

  • 音声が高くなって聞き取りづらい
  • 早すぎて理解が追いつかない可能性がある

 

視聴法番外編1:ネタバレ感想を見る

当ブログではネタバレを中心としたアニメ・映画の感想を取り扱っています。どうしてもアニメを視聴する時間が無い時はそういったネタバレ感想を見て、作品の概要を掴むのもありかもしれません。

 

特に先日書いた「異世界はスマートフォンとともに。」という作品については、時間があってネタとして見るならともかく、話題だからといって見るのは時間を無駄にしてしまう可能性があります。

 

そんな無駄を減らすためにもネタバレ感想で概要を掴んで満足するという方法も1つの手段ですね。Google検索で「◯◯ ネタバレ」と入力すれば多くのサイトが引っかかると思います。

 

僕のブログもネタバレを含みながら、未視聴者にもできるだけ面白さが伝わることを意識して書いています。伝わっているといいなぁ…

 

視聴法番外編2:アニメを見るのをやめる

最終手段として、アニメの視聴をやめるというのも手段の1つです。

 

そもそも「時間が無い」と言って見るのが億劫というのはもしかしたらアニメに対する情熱が薄れてきているのかもしれません。そんな状態で無理にアニメを見ても楽しめないですね。

 

そんなときは一旦アニメから離れてみましょう。惰性でアニメを見続けているのは時間も労力も無駄になることが多いです。

 

特に最近は、最新作を見逃したとしてもネット配信が充実しています。見たい時にアニメを見れば問題ありません。実際僕も昔の話題作を数年後にネット配信で見ることも多くなっています。

 

見る気が無い時はすっぱりと諦めるとストレスから開放されますよ!

 

今回の記事まとめ

アニメ視聴法いかがでしたでしょうか。実際はこれらの中から1つではなく複数を組み合わせることになると思います。

時間が無いけどアニメを見たいというときは是非参考にしてみてください。

他の手法も思いついたら追記していきますので、よろしくお願いします!

 

  ▼こちらの記事もおすすめです!

『UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~』第1話ネタバレ感想!とにかく懐かしい…
『異世界スマホ』12話(最終回)ネタバレ感想!最後まで虚無だった… 
実写映画『亜人』ネタバレ感想・原作との違い解説!綾野剛の戦闘は必見!
【2017年】やる夫スレ歴8年による超おすすめやる夫スレ18選(過去の名作から現行まで)