いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

ニートが初めてクラウドソーシングでWEBライターをやった感想

f:id:ichiaki97:20171006010522j:plain

こんばんは、いちあきです。

 

とうとう手を出しました、フリーランスの登竜門「クラウドソーシング」です。

流石にお金が減るだけの日々は少し圧迫感があったので、もともと興味のあったらフリーランサー的な事をやってみようと思い挑戦しました。

 

それで本日、初めてのお仕事を1件納品したので、一旦感想を書きます。

実は納品しただけで修正要かどうかはまだわからないんですけどね!

 

「それって完了してねーじゃねーか!オッラーン!」と思うかもしれませんが、ご留意よろしくお願いします。

 

 

 ▼こちらの記事もおすすめです!

忙しい人向け!アニメを見る時間が無い時の視聴法5つ+α - いちメモ!
秋アニメ「Just Because!」に登場するカメラとレンズまとめ!
実写映画『亜人』ネタバレ感想・原作との違い解説!綾野剛の戦闘は必見!
【2017年】やる夫スレ歴8年による超おすすめやる夫スレ18選(過去の名作から現行まで) 

 

使用したクラウドソーシングは「ランサーズ」

f:id:ichiaki97:20171006010544j:plain

出典:Lancers

使用したクラウドソーシングサービスは「ランサーズ」です。

フリーランスに興味のある人なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

僕も前の仕事を退職する前からよく見ていました。

 

2008年にサービス開始して、現在は依頼件数が168万件と大規模なサービスになっています。

第一印象は「こんなに依頼あったら仕事に困ることなくね!?」でした。

実際はお金が雀の涙ほどしかもらえない作業もあって、自分に合った依頼を見分けるのが大変だなーという感想です。

 

あとランサーズに並んで業界大手の「クラウドワークス」にも登録していたのですが、フィーリングの結果「ランサーズ」中心で案件を探していました。

 

今回は比較じゃないので詳しくは述べませんが、ランサーズは記事あたりの単価が少し分かりにくいです。タイトルに「1記事◯◯円」と書かれているとめちゃくちゃ助かります

 

スマホアプリのレビュー・感想記事を受注

f:id:ichiaki97:20171006010731j:plain

当ブログの他の記事を見ていただくとわかりますが、ゲームやアニメが趣味で得意ジャンルといえるのではないでしょうか。

ということで、アプリのレビュー・感想記事制作のプロジェクトを受注しました。

 

最初はテストということで、1つのアプリのレビューをし、納品済みです。

内容は控えさせていただきますが、結果待ちという状態です。結果がよければ継続的に受注させていただくことになります。

  

「アプリレビューならこの記事に書いたら良いんじゃないか」と思ったのですが、以下の2つの理由から受注することにしました。

  • あまり自分を出さない記事の書き方を学習したかった
  • 自分の知らないアプリに出会いたかった

 特に2つ目が個人的にポイントで、アプリって本当にいっぱいありますよね。

こういう機会でもなければ積極的に新しいアプリを開拓することって無いので、挑戦してみました。

 

その結果、テーマとなったアプリゲームにハマるという。

レビューは終わっているのに、今記事を書いている左手にはそのアプリゲームが起動しぱなしになっています。

このゲームはおそらく今回の機会がなければプレイしていないようなマイナーゲームです。でも面白い。そんなアプリとの出会いもレビュー記事依頼の醍醐味かもしれませんね。

 

クラウドソーシングでライターをやった感想

新しい発見との出会いがある

今回のように自分の趣味を兼ねたライティングだと、新しい出会いがあることがわかりました。

普段、自分なりにいろんな角度からアプリを見てきたつもりでしたが、まだまだ知らないものが沢山有るんだなぁ…と痛感しました。

そんなこれまで知らなかったことを知る機会になるというのも魅力ですね!

 

自分のペースでチャレンジできる

今回は1記事だけでしたが、自分のペースでチャレンジできたような気がします。

最初の1記事をいつ完成できるか尋ねられるのですが、これまでブログを書いてきてわかった目安の時間を伝えることで余裕を持って取り組むことができました。

 

ただ、これは今後タスクが増えた時にどうなるかはわかりません。

あえてタスクを増やさないのか、それとも処理を早くするのかといった、仕事のすすめ方を自分のペースで決めていけるのがやはりフリーランスの魅力ではないかと感じました。

 

やっぱり会社だとそんなにマイペースにはできないですしね!

 

やっぱり文字を書くのが楽しい!

今、ブログを書いているこの瞬間もそうなのですが、自分が伝えたい事があるときは文字を書くのがめちゃくちゃ楽しいことを再確認しました。

お金のために働くというより「こんな段落にしたらこのゲームのシステムがわかりやすいかな」とか「読んでる人は何を知りたいか」を考えて動けた実感があります。

 

アルバイトだと「お金のためだから…」と無心で働くことも多いのですが、フリーランスとして自分で選んだ仕事なら考え方が変わると実感しました。

ただ、これも最初だからかもしれません。なので、この気持ちは今後も大切にしたいと思います。

 

さいごに

今回はとりあえずやった感想というところに着目してこの記事を書きました。

もう少し慣れてきたら、案件の探し方などにクロースアップしていきたいですね。

今はまだ取り組み始めたばかりなので、今後はどうなるかわかりませんが、引き続きいくつかライターのお仕事を探してみたいと思います。

 

もしこの記事を見て「ぜひ君にライターをお願いしたい!」と思っていただける方がいましたら連絡をお願いします!

 

今回紹介した「ランサーズ」が気になった方はまず依頼を見てみてください!

僕にとってのアプリゲームのように新しい出会いがあるかもしれませんね。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

 

 ▼こちらの記事もおすすめです!

忙しい人向け!アニメを見る時間が無い時の視聴法5つ+α - いちメモ!
秋アニメ「Just Because!」に登場するカメラとレンズまとめ!
実写映画『亜人』ネタバレ感想・原作との違い解説!綾野剛の戦闘は必見!
【2017年】やる夫スレ歴8年による超おすすめやる夫スレ18選(過去の名作から現行まで)