いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

『結城友奈は勇者である(2期) 鷲尾須美の章』4話 ネタバレ感想

f:id:ichiaki97:20171108210737p:plain

こんばんは、いちあき(@ichiaki_kazu)です。

今期アニメの感想は結局ゆゆゆだけになっています。

 

『結城友奈は勇者である(ゆゆゆ)』アニメ2期も4話に入りました。

3話は完全な日常回でしたが、ここからジェットコースターのように転落するのでしょうか?

とはいえ1期がアレだから期待できないのが辛いところ…

最後はハッピーエンドにしてくださいよタカヒロさん。

 

▼3話の感想記事もよかったらどうぞ

前回は鮮烈なギャグ回かつ神回でしたね。そのっち可愛い。

へーいわっしー?れっつえんじょいかがわらーいふ!が頭から離れない。

 

ということで、4話視聴してきましたのでネタバレ感想を始めます。未視聴者のかたはご注意ください。

 

ここまで気を引き締めてアニメを視聴するなんてなかなかないよ?

 

 

第4話「たましい」あらすじ(ネタバレあり)

f:id:ichiaki97:20171028031253j:plain

 出典:公式サイト

鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀の三人は小学生の行事で遠足に行くことに。楽しい日常を打ち壊すように出現したバーテックスの進化した行動により、三人に危機が訪れる。(引用:公式サイト)

 前半はフラグ立てまくりの日常回。そして後半は…

f:id:ichiaki97:20171028031308j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

わっしー、そのっち、銀ちゃんは小学校の行事で遠足に行くことに。

わっしーが張り切って旅のしおりを自作してきます。

ぶっちゃけ小学校の行事ってスケジュールが決まってそうなものだけど…

f:id:ichiaki97:20171028031321j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

今週もメインスポットは銀ちゃん。弟たちとの触れ合いもしっかり描かれています。

これ以上持ち上げるのやめてくれないかな。つらいわー

f:id:ichiaki97:20171028031331j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

遠足のアスレチックでも銀ちゃんはなんだかはしゃいでいるよう。

うっかり怪我しそうになって、わっしーにも怒られます。

f:id:ichiaki97:20171028031354j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

遠足から帰ってくるあたりでバーテックスが襲来します。

3人は急いで変身して迎撃に向かいます。

f:id:ichiaki97:20171028031405j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

しかし、今回のバーテックスは3体。不意打ちにわっしーとそのっちが大ダメージを負います。

f:id:ichiaki97:20171028031417j:plain

 出典:公式サイト

辛うじて傷の浅かった銀ちゃんは1人でバーテックス3体に立ち向かいます。

その戦いはまさに決死。

「これこそが、人間の、気合と、根性と、魂ってやつよぉぉぉぉぉ!!!」

f:id:ichiaki97:20171028031437j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

場面は代わり、目を覚ましたわっしーとそのっちが見たのはバーテックスのいない静かな樹海と動き1つ取らなくなった銀ちゃんの姿だった。

 

とにかく銀ちゃんの死闘が凄まじかった

f:id:ichiaki97:20171028031605j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

4話を見た方ならわかると思うのですが、1人で戦う銀ちゃんの姿が凄まじかったです。

全身はバーテックスに射抜かれ、血は吹き出し、それでも世界を守る決意を持った目で戦い続ける姿は圧倒されました。そしてどうやら撃退しきったのも凄い。

あまりにも血を吹き出しすぎるので、ここに画像を載せるのもためらいました。

 

いやまじで1期から通してみてもここまで凄まじい気迫はなかったのでは?

「魂ってやつよぉぉぉぉぉ!!」はゆゆゆにおける名言になりそう。

それを小学6年生が出すなんて、なんて恐ろしい世界なんだ…

 

ただ単にバッドな結末にしない演出は良かった

正直、銀ちゃんが死亡するのは想定内(1期からして不穏ですし)でしたが、ここまでしっかりと見せ場を作って逝くとは思いませんでした

あまりにも後半パートが怒涛過ぎて、前半のギャグ(先生がピーマン苦手)とか突っ込めない空気なのがつらいね!!!

ここから残っていることはいくつかありますが、気を引き締めて視聴していきます。

 

EDテーマがキャラソンなのはずるい

f:id:ichiaki97:20171028031636j:plain

出典:『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』

EDテーマは三ノ輪銀(花守ゆみり)の「たましい」でした。

死亡キャラのキャラソン持ってくるのはずるいんとちゃいまっか?

しかもこの笑顔。守りたいとか言いたいけど守れなかったからね。

そしてじっくり聞くと歌詞が意味深。こういう演出は音源欲しくなる。

 

そして、次回(第5話)のタイトルは「さよなら」です。

次回予告からも残されたわっしーとそのっちが居なくなった銀ちゃんに縛られているのが伝わってきます。

 

ハッピーエンドはないにしても、救いが欲しい…

7話から始まる『-勇者の章-』で救済してくれないかなー

 

来週もリアルタイム視聴します。

ここまで記事を読んでくださりありがとうございました。

 

【追記】

5話の感想記事も書きました。

 

▼こちらの記事もどうぞ