いちメモ!

「あなたの生活を豊かにする!」をモットーにした情報サイトです

【最新】Amazonサイバーマンデーのおすすめ商品(Kindle/FireHD/FireTV)まとめ!

 f:id:ichiaki97:20171204034706p:plain

 

買わなきゃ損!

 

2017年も始まります!Amazonサイバーマンデー。

気がつけばTVCMも放映されており、どんどん加熱しそうな気配ですね。

 

開催日時は「12/8(金)18:00~12/11(月)23:59」まで!

78時間限定です。忘れず参加しましょう!

>>Amazonサイバーマンデー公式で対象商品を調べる

 

サイバーマンデーは日本で言うところの「歳末セール」というところです。

つい先日開催されたブラックフライデーと同じようなものですね。

 

つまりは普段Amazonで販売されている商品が超特価で買えるということ!

 

その割引率はプライムデーよりお得と言われているほどでおすすめできます。

※ちなみに昨年(2016年)はKindle端末が60%OFFになっていたよう

 

ずばりサイバーマンデーは参加しないと損ですね!

今回は、開催前ということで前年実績を元に割引されるであろうおすすめ商品であるKindleやFireTVについて解説していきたいと思います。

開催後は随時更新もしていきたいと思いますので、ご確認ください。

注意

以降の割引はプライム会員にのみ適用されます。

まだプライム会員になっていない方は30日間無料なのでこの機会に。

>>30日間プライム会員を無料体験する

 

 

▼定価で買った本もあるんだけど…

www.ichiaki.com

 

Amazonサイバーマンデーおすすめ商品(Kindle/FireHD/FireTV)紹介

Kindle端末

f:id:ichiaki97:20171204173356j:plain

間違いなくセールになると予想できる1つはKindle端末です。

Amazonにおける様々なセールでいつも目玉となっていることからも、サイバーマンデーでも猛威を奮ってくれることでしょう。

 

実は僕もまだKindle端末を持っていないのですが、そろそろ購入したい気持ちが溢れてきています。今回のサイバーマンデーで割引率次第では購入しちゃうかもしれません!

それくらいサイバーマンデーでのKindle端末のセールは魅力的です。

 

Kindle(4GB)
通常価格 8,980円
プライム価格 4,980円
2016年SM 3,480円
2017年SM 3,480円

一番オーソドックスな「Kindle」は通常販売と比べると激安です。

脅威の5,500円引きです。更にプライムでもまだお得。

「Kindle」は後述する端末と比べると、画面サイズやバックライトなど機能面で劣る部分は見受けられます。

それでも電子書籍入門としては十分に候補に挙がる一品です。

最初の1台としてKindle端末が欲しいという方にはピッタリですね。

 

Kindle Paperwhite(4GB)
通常価格 14,280円
プライム価格 10,280円
2016年SM 6,980円
2017年SM 6,980円

Kindle端末の中でメジャーな「Kindle Paperwhite」はこの機会に購入しておくべき一品です。

2016年のサイバーマンデー時の価格を見ても一目瞭然。

二度と通常価格で買う気が起こらなくなる7,300円引きです。

 

機能面に関しても通常の「Kindle」より優秀で、

  • 解像度が倍近く変わる(167ppi→300ppi)
  • 内蔵ライト搭載(暗いところでも読める)

といった違いがあります。

 

ちなみに通常のPaperwhiteモデルだと漫画本は約50冊。

小説なら400冊入ると言われています。※目安

これを十分と思うか、足りないと思うかはあなたの使い方次第ですね。

僕は足りません(´;ω;`)

 

寝る前の一瞬、ちょっと暗めの室内でも読書を楽しむことができるのが「Kindle Paperwhite」です。

プライム会員ならオーナーライブラリーによって毎月1冊Kindle書籍も無料で手に入れられます。

数ヶ月もしたら元の価格が取り戻せますよ。

 

Kindle Paperwhite マンガモデル(32GB)
通常価格 16,280円
プライム価格 12,280円
2016年SM 8,480円
2017年SM 8,980円

「Kindle Paperwhite」のストレージは4GBですが、マンガモデルは6倍の32GBです。

 

通常価格から7,300円引きという。

ただ前回よりは値引き率下がっているのは残念…

 

通常の「KindlePaperwhite」との価格差は1,500円程度なので「マンガも読みたい!」という方はマンガモデルを購入するのを超おすすめします。

 

単純に考えるとマンガを保管できる量はPaperwhiteモデルの6倍で約300冊。

小説なら2,400冊入るということですね!

マンガ300冊くらいなら長期的に見るとありえそう…

 

「Kindle Paperwhite マンガモデル」に大量のマンガを詰め込んでおけば、休日の空き時間にマンガを楽しむことはもちろん、憂鬱な通勤時間にも利用できますよ。

機能は「Kindle Paperwhite」と変わらないので安心してください。

 

Kindle Voyage(4GB)
通常価格 23,980円
プライム価格 割引なし
2016年SM 割引なし
2017年SM 割引なし

 「Kindle Voyage」はKindle端末の上位モデルという位置付けです。

しかしご覧の通り、普段およびサイバーマンデーでも割引はありません

「Kindle Voyage」にはページめくりボタンが付いており、ページめくりがしやすいようになっているのですがそれだけ。しかも4GB。

価格差をひっくり返すような魅力にはならなさそうですね。

 

Kindle Oasis(8GB/32GB)
通常価格 33,980円
プライム価格 29,980円
2016年SM 未発売
2017年SM 割引なし

※価格は8GBモデルです。32GBモデルは+3,000円

「Kindle Oasis」はKindle端末中のフラッグシップモデルです。

浴槽に入りながらでも利用できる防水機能が付き、話題になっています。

2017年10月に発売された機種のため、2016年のサイバーマンデー実績はありませんが、高級端末なので割引が無いことが濃厚です。残念。

Kindle端末の王様とも言えるスペックなので、興味ある方は「Kindle Oasis」を購入するのも十分アリだと言えます!

 

Kindle端末まとめ

<サイバーマンデー2017>※開催後更新します

Kindle 3,480円 5,500円OFF
Kindle Paperwhite 6,980円 7,300円OFF
Kindle Paperwhite マンガモデル 8,980円 7,300円OFF
Kindle Voyage 23,980円 割引なし
Kindle Oasis(プライム会員) 29,980円 4,000円OFF

今年もお得度No1は「Kindle Paperwhite」でしょう。

Kindle端末が欲しい方は利用用途に合わせて、無印かマンガモデルを選択しましょう。

「Kindle Paperwhite」はどちらも7,300円引きとなっています。

お得度で言えばマンガモデルに軍配があがりますね。

 

僕はこれまで本は紙orスマホ派でしたが、プライム会員は毎月Kindle本1冊無料ということでマンガモデルを購入しようと思います。

目安としてはマンガ50冊以上入れたいという方は「KindlePaperwhiteマンガモデル」にするほうが良さそうですね。

 

>>Kindle本のおすすめを調べる

 

Fireタブレット

f:id:ichiaki97:20171204173220j:plain

Kindle端末と同様に忘れてはならないものがFireタブレットです。

Kindle端末が読書特価のデバイスであることに対し、Fireタブレットなら「映画」「音楽」「ゲーム」「読書」とあらゆる娯楽を楽しむことができます。

重さや充電を考慮しなければ「読書」という面においてもKindleより勝るかもしれません。

iPadなどのタブレットと比べると非常に安価で購入できるので、初めてのタブレットとしておすすめの商品です。

 

Fire 7 タブレット(8GB/16GB)
通常価格 8,980円
プライム価格 4,980円
2016年SM 3,480円
2017年SM(プライム) 3,480円

※価格は8GBモデルです。16GBモデルは+2,000円

「Fire 7」はFireタブレット系の中で最も安価なモデルです。

通常価格に比べるとサイバーマンデーでは5,500円引きです。

※プライム会員限定なので気をつけてください。

というか3,480円って価格設定おかしくないですか?

 

画面サイズは7インチとやや小型のタブレット端末です。

画面解像度やストレージの容量は後述する機種に劣るものの、タブレット界に衝撃を与えた圧倒的な価格が魅力です。

 

とりあえずタブレットがどんなものか知りたいという方はFire7タブレットがおすすめです。

容量は使い道にもよりますが、16GBをおすすめしたいところ。

でも16GBにするなら後述する「FireHD8」を購入したほうがいいかもしれません。

 

Fire HD 8 タブレット(16GB/32GB)
通常価格 11,980円
プライム価格 7,980円
2016年SM 5,480円
2017年SM(プライム) 5,980円

※価格は16GBモデルです。32GBモデルは+2,000円

「Fire HD 8」はFireタブレットの中で中堅モデルであり、最もメジャーなモデルです。

サイバーマンデーでは通常価格より、6,000円引きという超お得価格。

ただ、昨年より値引率が下がっているんですよね…それでもお得ですが。

Fire7との違いを整理すると、

  • 画面サイズが8インチ
  • 解像度が高くなった
  • ステレオスピーカ搭載
  • ストレージが増加(最大32GB)

「読書」「動画」「音楽」すべてにおいてFire7より倍ほど楽しめるモデルになりつつも、価格差も大きくありません。

持ち運びにちょうどいいサイズなので、外出先で利用するのに適しています。

持ち運びを考慮して、Fireタブレットを買うなら「Fire HD 8」が最もおすすめです。

 

Fire HD 10 タブレット(32GB/64GB)
通常価格 18,980円
プライム価格 14,980円
2016年SM 割引なし
2017年SM 11,780円

「Fire HD 10」はFireタブレットの中でも最も高いモデルです。割引はおそらくなし。

サイズも10インチ。さらに解像度は1920×1200と画面を見ただけで違いがわかります。

スペック的には文句はないのですが、どうしてもサイズが大きくなったことにより、重量が重くなり持ち運びしにくくなりました

自宅で動画や音楽をがっつりと楽しみたいという方を対象にしたモデルと言えますね。

しかし、通常価格でも十分購入する価値のあるタブレット端末に仕上がっています。

 

Fireタブレットまとめ

<サイバーマンデー2017>※開催後更新します

Fire7(8GB/16GB) 3,480円 5,500円OFF
FireHD8(16GB/32GB) 5,980円 6,000円OFF
FireHD10(32GB/64GB) 11,780円 7,200円OFF

個人的に最もおすすめのFireタブレットは「Fire HD 8」です。

安価な価格はもちろんのこと、外出先でも利用できるスペックはまさにちょうど良いと言えます。

プライムビデオからプライムミュージックに、KindleUnlimitedまで気兼ねなく楽しめるように32GBモデルがおすすめです!

 

FireTV

f:id:ichiaki97:20171204161842p:plain

近年、VOD(ビデオ配信)が普及してきて需要が上がってきているのが「FireTV」です。

テレビに差し込んでネット設定するだけで、契約しているVODを大画面で楽しむことができます。

また、FireTVの本体は小型なので、持ち運んで友人宅で使用するという使い方もできるのが魅力です。

 

最近僕の中でVODがアツいので、この機会にFireTVも1台購入しておこうと考えています。

プライム会員はもちろんのこと、dTVなどに加入している方は持っていて損しないアイテムですね。

 

FireTV Stick
通常価格 4,980円
プライム価格 割引なし
2016年SM 3,730円
2017年SM 4,480円

※Amazonビデオ500円分が付いてくるそう

最もオーソドックスな「FireTV」はVOD契約している人なら持っていて損はないアイテムです。

サイバーマンデーでの価格は通常時の500円引きです。ちょっとしょっぱい。

今年はAmazonビデオ500円分ついてくるよう。

KindleやFireタブレットに比べると値引きは少ないものの超スペックなのにこの価格。

 

こんなに安いのにリモコンには音声認識機能まで搭載されており、Amazonが力を入れていることがわかります。

プライム会員のプライムビデオなら「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」を無料でリビングの大画面で見ることができます。

しかもスマホのミラーリング(スマホの画面をテレビに映す)まで簡単にできるというから驚き。

できることなら、リビング用と自室用に2本欲しいところ(笑)

 

FireTV 4K/HDR対応
通常価格 8,980円
プライム価格 割引なし
2016年SM 割引なし
2017年SM 割引なし

「FireTV 4K/HDR対応」モデルは名前の通り、4K・HDR対応テレビなどをお持ちの方におすすめできる商品です。

ちなみにスペック的にはメモリ・CPUがやや向上しています。

FireTVが欲しくて、自宅TVが4K対応という方はこちらのモデルを買いましょう。

しかし割引はおそらく無いので残念。

4Kテレビを持っているという方以外は「FireTV Strick」で問題ないと思います。

 

FireTVまとめ

<サイバーマンデー2017>※開催後更新します

FireTV Stick 4,480円 500円OFF
FireTV 4K/HDR対応 8,980円 割引なし

最もお買い得なのは「FireTV Stick」です。

なんと言ってもその安さは「とりあえず買っておく」という選択肢が生まれるほどおすすめです。

リビングの大画面で動画を楽しむもよし、友人宅に持ち込んで映画鑑賞会するのもよしとあなた好みの使い方を考えてみましょう。

 

Amazon Echoシリーズ

Echo Dot 5,980円
Echo 11,980円
Echo Plus 17,980円

2017年より販売開始されたスマートスピーカーであるEchoですが、サーバーマンデー期間中はセールこそないものの買いやすい状態になることが予想できます。

Echoの購入は招待制(予約みたいなもの)となっているため、すぐに手元には届かないのでほしいと思った時が購入タイミングです。

 

Amazonサイバーマンデーおすすめ(Kindle/FireHD/FireTV)まとめ

f:id:ichiaki97:20171207164420p:plain

Amazonサイバーマンデーセールいかがでしょうか。

2016年の実績を見ても、Amazonデバイスは確実に安くなっていることがわかります。

もちろんAmazonデバイスに限らず、あらゆるジャンルの商品が大幅にセールとなるので見逃さないよう気をつけましょう!

 

価格情報はニートの特権を活かして、最速で更新していきます。

興味のある方は当ページをブックマークして、見逃さないよう準備しておくと見逃しなどで損しないですよ。

 

>>Amazonサイバーマンデー公式で対象商品を調べる

 

▼KindleやFireタブレットを買ったなら、Kindle本も併せて買いましょう!

www.ichiaki.com