いちメモ!

"おもしろい"を記録する

雑記

AmazonプライムデーはAmazonデバイスを狙え!おすすめ商品まとめ

投稿日:

プライムデーアイキャッチ

今年も始まります!Amazonプライムデー。

2018年のAmazonプライムデーは「7/16(月)12:00~7/17(火)23:59」まで!

48時間限定のセールです。日用品からちょっと欲しかったあのアイテムまで忘れず購入しておきましょう!

 

セール会場はコチラからどうぞ

 

ところで、プライムデーでこんな悩みありませんか?

アイリ
プライムデーは安くなるのはわかるけど、商品が多すぎて結局何がオススメなのかわからない

 

ズバリ、答えを言うとAmazonデバイスです。

 

プライムデーはこれだけとりあえず見ておけば間違いありません。

 

具体的には、

  • 外出先でも気軽に電子書籍を楽しめる「Kindle」
  • アプリ・動画・ネットすべてを活用できる「Kindle Fire」
  • テレビで動画配信を楽しめる「Fire TV」
  • 最先端技術を結集した「Amazon Echo」

これら製品がAmazonプライムデーで一番注目すべきポイントになります。

理由は簡単で、めちゃくちゃ安くなるからです。

 

今回は、その激安価格についてまとめつつ、オススメのAmazonデバイスを紹介していきます。

 

 

AmazonプライムデーでおすすめのAmazonデバイス

いつでも気軽に本が読める「Kindle」シリーズ

f:id:ichiaki97:20171204173356j:plain

いちあき
小説や漫画が好きだけど、買いすぎて本棚がいっぱいすぎる!!
アイリ
通勤・通学中ヒマなので時間つぶしできるアイテムがほしい!

こんな方におすすめなのがAmazonが誇る電子書籍端末の「Kindle」です。

 

「Kindle」は基本的に書籍しか読むことができないのですが(それでも十分ですが)、

  • 読むことに特化した最低限の機能
  • 端末が軽い

ことが特徴です。

 

つまりは。いつでもどこでも気軽にたくさんの本が持ち運べるようになります。

通勤通学はもちろん、旅行や仕事にもあらゆるシーンで読書を楽しみたいあなた向けのアイテムです。

 

Amazonプライムデーでおすすめする「Kindle」端末は、

  • 軽くて安い!気軽に電子書籍デビューできる「Kindle」
  • 書籍のポテンシャルを十分発揮できる「Kindle PaperWhite」
  • 価格は最高!使い勝手も最高!「Kindle Oasis」

このあたりです。それぞれの特徴を確認してみましょう。

 

価格が安く、超軽い!電子書籍デビューに最適な「Kindle」

通常価格 7,980円
プライム会員価格 5,980円
プライムデー価格 セールなし

※上記は端末容量4GBの価格です。

一番オーソドックスな「Kindle」ですが、上位機種に比べると解像度が見劣りします。

ですが、それを補って余りある安さと軽さがこの製品の特徴です。

その重さは161g。通常の文庫本とほぼ変わらない重さです。

「Kindle」1つだけで小説が数えられないほど入るので、これまでのように重いカバンから開放されますよ!

 

最初の1台目として、電子書籍端末がほしい方におすすめのデバイスです。

 

書籍の美しさを最大に発揮できる「Kindle Paperwhite」

Amazon
¥15,280 (2018/08/15 18:36:38時点 Amazon調べ-詳細)
通常価格 15,280円
プライム会員価格 13,280円
プライムデー価格 7,980円

※上記は端末容量4GBの価格です。

中位モデルとなる「Kindle PaperWhite」ですが、通常Kindleと比べてより紙の質感に近くなります。

ただ、重さが200g程度とやや重くなりましたが、これは内蔵ライトを搭載しているためで、暗い場所でも読めるようになっています。

 

なので、機能面でいうと、

  • 解像度が倍近く(167ppi→300ppi)に、より綺麗な画質で読書を楽しめる
  • 内蔵ライトを搭載しており、暗い場所でも楽しめる

この2点がポイントになります。

いつでもどこでも本気で読書を楽しみたい方におすすめのデバイスというところですね!

 

大量にマンガを読みたいなら「Kindle Paperwhite マンガモデル」

ところで、漫画を中心に読まれる方だと4GBじゃ足りないかもしれません。

そんな方には「Kindle Paperwhite マンガモデル」をおすすめします。

通常価格 17,280円
プライム会員価格 15,280円
プライムデー価格 8,980円

※上記は端末容量32GBの価格です。

マンガモデルはなんと容量が6倍の32GBとなっており、マンガなら300冊程保管できます。

300冊くらいなら長期的に見ると購入しそうですよね。

 

「Kindle Paperwhite マンガモデル」に大量のマンガを詰め込んでおけば、休日の空き時間を優雅に楽しむことはもちろん、憂鬱な通勤時間にも利用できますよ。

機能は「Kindle Paperwhite」と変わらないので安心してください。

 

価格も大きく変わらないので、おすすめです。

 

Kindle端末の王様「Kindle Oasis」

Amazon
¥34,980 (2018/08/15 18:36:39時点 Amazon調べ-詳細)
通常価格 31,980円
プライム会員価格 29,980円
プライムデー価格 セールなし

※上記は端末容量8GBのwifiモデルの価格です。32GBモデルは+3,000円

Kindle界の王様とも呼べる最上位機種の「Kindle Oasis」ですが、その価格に偽りはありません。

一言で言うと、ヤバイ端末です。

これまでのKindle端末と違う点を挙げると、

  • ページめくりボタンが付いていて超便利
  • 画面が7インチと大きくなっている
  • 後ろにグリップが付いていて、めちゃくちゃ持ちやすい
  • 防水でお風呂場でも読める
  • 「Kindle Paperwhite」より10g軽い
  • Kindle端末の中で一番薄い

そらこんだけ値段跳ね上がるよね…って感じの超ハイスペック電子書籍端末です。

 

本気で電子書籍に移行する人はこの端末を買っておけば絶対に間違いはありません。

ぜひ最高の電子書籍体験をしていただきたいです!

 

Kindle端末で一番のおすすめは「Kindle Oasis」

まず価格をまとめると以下のとおりです。

Kindle(4GB) 5,980円 セールなし
Kindle Paperwhite(4GB) 7,980円 5,300円OFF
Kindle Paperwhite マンガモデル(32GB) 8,980円 6,300円OFF
Kindle Oasis(8GB) 29,980円 セールなし

この中でプライムデーおすすめのKindle端末は「Kindle Paperwhite マンガモデル」です。

安定した機能を充実させつつ、6,300円OFFは驚異的です。

プライムデーとして電子書籍デビューをするならこの端末で間違いないでしょう。

 

ただ、個人的なおすすめのKindle端末は「Kindle Oasis」です。

Amazon
¥34,980 (2018/08/15 18:36:39時点 Amazon調べ-詳細)

価格の壁はあるものの、打倒な値段と言えるほどの機能は納得です。

 

ただ、注意点が一つあって、

本気で電子書籍を始めたい方以外は買わないほうが無難です

結局、Kindleは端末なので本を読まなければただの置物になってしまいます。

これまで本を読む習慣が無い方は特に注意しましょう。

 

とはいえ、それでも電子書籍デビューしたいという方は「Kindle Unlimited」を同時に契約するのをおすすめします。

こちらに加入することで、Unlimited対象の電子書籍が読み放題になります。

 

ぜひ、この機会に電子書籍デビューをしてみてください!

 

アプリ・動画も楽しむなら「FireHDタブレット」シリーズ

いちあき
本だけじゃなく、アプリや動画・音楽も楽しみたい!
アイリ
雑誌が読みたい!

こんな方におすすめなのがAmazonの格安タブレット「FireHDタブレット」です。

 

「FireHDタブレット」を使えば、

  • そこそこの大きな画面で映画を”どこでも”楽しめる
  • スピーカーも内蔵されているので音楽も楽しめる
  • メジャーなアプリゲームで遊べる

ことが特徴です。あと価格がめちゃくちゃ安い。

 

Amazonプライムデーでおすすめする「Kindle」端末は、

  • とにかく激安「Fire7タブレット」
  • 安定したポテンシャルとサイズ感「FireHD8タブレット」
  • 自宅で最高の動画体験ができる「FireHD10タブレット」

このあたりです。それぞれの特徴を確認してみましょう。

 

異常なほどの安さ「Fire7タブレット」

Amazon
¥5,980 (2018/08/15 21:42:49時点 Amazon調べ-詳細)
通常価格 5,980円
プライム会員価格 3,980円
プライムデー価格 3,280円

※上記は端末容量8GBの価格です。16GBは+2,000円

 

壊れたら買ったらエエねん。と言いたくなるくらい激安の「Fire7タブレット」

これ一つで動画から読書、アプリまで全部楽しめるのすごくないですか?

とはいえ、HD画質ではないので解像度の低さというデメリットがあるのを理解しておきましょう。

 

個人的にはお子さんがいたら、これ1台買い与えておくとめちゃくちゃ捗るんじゃないかなって。

プライム会員ならプライムビデオも無料で楽しめますしね。

そしてぶっちゃけると16GB買うつもりならFireHD8タブレットをおすすめします。

 

安定のポテンシャルと画面サイズ「FireHD8タブレット」

通常価格 8,980円
プライム会員価格 -
プライムデー価格 5,480円

※上記は端末容量16GBの価格です、32GBは+2,000円

「Fire7タブレット」の16GBモデルと200円しか変わらない「FireHD8タブレット」。

 

6,000円以下という超低価格な割にスペックがかなり向上しました。

  • 画面サイズが8インチ
  • HDとなり解像度が高くなった(画面が綺麗)
  • ステレオスピーカー搭載
  • ストレージが最大32GB

「読書」「動画」「音楽」すべてにおいてFire7より倍ほど楽しめるモデルとなりました。

ちなみに僕もこの前こちらを購入しました。

 

家の中から外出先まで気楽に持ち運べるサイズ&重さなので重宝しています。

初タブレットの方はこちらをおすすめします。

 

大画面が動画鑑賞に嬉しい!「FireHD10タブレット」

Amazon
¥15,980 (2018/08/15 21:42:50時点 Amazon調べ-詳細)
通常価格 15,980円
プライム会員価格 -
プライムデー価格 10,480円

※上記は端末容量32GBの価格です、64GBは+4,000円

「FireHD10タブレット」は正当進化を遂げたFireタブレットという感じです。

 

FireHD8タブレットより、

  • 画面が大きくなり、解像度アップ
  • CPUのスペックがアップしてより快適

となりました。

 

自宅で利用するならFireHD10がおすすめですね。

外出先で利用するのは持ち運びが少し大変かもしれません。

ですが、大画面でカラーなので雑誌が読めるのが大きいですね。外出先でも快適に動画が楽しめるのもプラスポイント。

 

ただ、持った状態で利用するのは大変なので、立て掛けられる専用カバーの購入がおすすめです。

Amazon
¥4,780 (2018/08/15 00:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

ちょっとお高いですが、プライムデーキャンペーンで同時購入2,000OFFなのでこの機会に買っておきましょう。

 

Fireタブレットで一番のおすすめは「FireHD8タブレット」

まず価格をまとめると以下のとおりです。

Fire7タブレット(8GB) 3,280円 セールなし
FireHD8タブレット(16GB) 5,480円 5,300円OFF
FireHD10タブレット(32GB) 10,480円 6,300円OFF

この中でおすすめのFireタブレットは「FireHD8タブレット」です。

使ってみて感じているのですが、ぶっちゃけタブレットって使い道が難しいんですよね。

あれもこれもしたい!と思ってたらいつの間にか使わなくなっちゃったなんてこともあります。

 

なので、とりあえずタブレットが欲しい!というくらいでしたら、価格がちょうどいい「FireHD8タブレット」がおすすめかなと。

一旦買っておいて、本当に利用したい用途が見えてきたら次の端末にステップアップするのがいいですね。

 

期間限定で聴き放題が4ヶ月99円です


 

テレビで動画が気軽に見れる「FireTV」シリーズ

いちあき
暇つぶしの道具が欲しい!
アイリ
映画・アニメ・ドラマが大好き!

こんな方におすすめなのがテレビに挿して利用できる「FireTVです。

 

テレビに差し込んでネット設定するだけで、契約しているVODを大画面で楽しむことができます。

プライム会員はもちろんのこと、dTVなどに加入している方は持っていて損しないアイテムですね。

 

一番オーソドックスなのが、「FireTVStick」です。

Amazon
¥3,980 (2018/08/15 00:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

プライムデーでは1,500円OFFとなかなかの値引率。

プライムビデオと合わせれば、リビングや寝室で気軽に動画体験ができるようになります。

 

4Kテレビを利用しているなら「FireTV-4K対応」ですね。

Amazon
¥6,980 (2018/08/15 00:19:21時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、他のスペックは「FIreTVStick」と変わらないのでやや割高かも。

 

なので、おすすめは「FireTVStick」です!僕の家でも2台買いました笑

 

時代の最先端を体験「Amazon echo」シリーズ

いちあき
せっかくなので時代の最先端を体験したい
アイリ
スマートに音楽を楽しみたい

こんな方におすすめなのが最新のスマートデバイススピーカー「Amazon echo」です。

なんとプライムデーでの割引は初めて!発売したばかりですからね。

 

「Amazon echo」を使えば、

  • 声だけで音楽の再生をコントロール
  • 電気や家電を声でコントロール
  • 気軽に天気予報などのニュース確認

こんなことができます。正直よくわからないですよね。

 

百聞は一見にしかず。こちらの動画をごらんください。

生活に入り込んでいる「Amazon echo」を理解していただけましたか?

 

アイリ
でも、こんな最先端のアイテムは高いんでしょ?

と思うかもしれませんが、実はそんなことなく最安値は3,000円切ります!

Amazon
¥5,980 (2018/08/15 00:19:21時点 Amazon調べ-詳細)

スピーカーの質は少し低めかもしれませんが、スマートスピーカーの体験としては十分です。

 

ただ、どうしても高音質を利用したいなら、

通常の「Amazon echo」がおすすめです。他のスペックは変わりません。

 

自宅をスマートデバイスで管理しまくりたいんやー!という方は、

「Amazon echo plus」を購入しておけば間違いありません。

 

個人的には「Amazon echo dot」が価格の安さからおすすめですね。

僕も予約販売のときに滑り込み購入しました。目覚ましと天気予報に大活躍しています笑

 

プライムデーで安くなっているテレビのおすすめはこちら

プライムデーおすすめテレビ
プライムデーで買うべきおすすめのテレビをまとめてみた

続きを見る

-雑記

Copyright© いちメモ! , 2018 All Rights Reserved.